図2:AAAモジュールのホモロジー

代表的なファミリータンパク質のAAAモジュール のアミノ酸配列を示す。 WalkerモチーフA,BとAAAモジュールで特に保存性が高く 、かつAAAファミリーに特徴的なSRH配列を示す。 センサー領域、SSDドメイン、リング状オリゴマーの孔(pore)を形成するループなどを示す。これらの機能がすべて明らかになっているわけではない。






コメントやご助言は、 ogura@gpo.kumamoto-u.ac.jp までメールを いただければ幸いです。
記事の無断転載を禁じます。
Last update : 02.06.20